磯村勇斗さんは仮面ライダー俳優!磯村勇斗さんが演じたアランはどんな役?

磯村勇斗さんは仮面ライダー俳優として知られています。磯村勇斗さんが仮面ライダーで演じたアランはどのような役だったのでしょうか?磯村勇斗さんの仮面ライダー出演について紹介します。

磯村勇斗さんは仮面ライダー俳優として知られています。磯村勇斗さんが仮面ライダーで演じたアランはどのような役だったのでしょうか?磯村勇斗さんの仮面ライダー出演について紹介します。

磯村勇斗さんのプロフィール

・愛称:不明
・本名:磯村勇斗(いそむらはやと)
・生年月日:1992年9月11日
・年齢:29歳(2021年12月現在)
・出身地: 静岡県沼津市
・血液型:A型
・身長:176cm
・体重:非公表
・活動内容:俳優
・所属グループ:なし
・事務所:BLUE LABEL

磯村勇斗さんの経歴

磯村勇斗さんは中学生時代に映画を自主制作しており、これがきっかけで俳優になろうと考えたのだそうです。高校生時代には劇団に入り、本格的に俳優を目指そうとしたそうですが、両親の反対に遭って高校卒業後は大学進学という道を選びました。

ただ、大学は結局2年で中退。その後の磯村勇斗さんは小さな劇団を転々としていたそうです。この頃に現在所属する事務所との縁ができ、芸能界デビューしました。

磯村勇斗さんは2017年にはNHKの朝ドラ「ひよっこ」に出演。2018年に放送された「今日から俺は!!」では相良猛役を演じ、「第14回コンフィデンスアワード・ドラマ賞」の新人賞を受賞しました。

磯村勇斗さんは仮面ライダーに出演していた?

磯村勇斗さんは仮面ライダーに出演していたのでしょうか?調べてみたところ、磯村勇斗さんは仮面ライダーに出演していたようです。磯村勇斗さんは仮面ライダー出演をきっかけに俳優として多くの人に知られるようになりました。

磯村勇斗さんは「仮面ライダーゴースト」に出演!

磯村勇斗さんが出演していた仮面ライダー作品は、2015年に放送された平成仮面ライダーシリーズ17作目となる「仮面ライダーゴースト」でした。「仮面ライダーゴースト」は幽霊をモチーフにした作品で、主人公も1度死んでゴーストとして蘇ります。

「仮面ライダーゴースト」で主人公の天空寺タケルを演じていたのは西銘駿さんでした。その他にも大沢ひかるさんや勧修寺玲旺さん、竹中直人さんらが出演していました。

仮面ライダーゴーストで演じていたのはアラン役

磯村勇斗さんが「仮面ライダーゴースト」で演じていたのはアラン役でした。アランは仮面ライダーネクロムに変身します。

アランには実は人間ではなく眼魔世界の住人という設定があり、仮面ライダーネクロムに変身するようになってからは眼魔世界の制服を着ていました。ただ、30話以降はたこ焼屋の店主福嶋フミからもらった緑色の服を着ています。

磯村勇斗さんが「仮面ライダーゴースト」で演じたアランは人気があり、ファンからは「アラン様」と呼ばれていました。こうした人気も理由となって、磯村勇斗さんはスピンオフ作品「仮面ライダーゴースト アラン英雄伝」でアラン役として主演しています。

磯村勇斗さんの「仮面ライダーゴースト」アラン役の評判は?

磯村勇斗さんの「仮面ライダーゴースト」アラン役の評判について見ていきましょう。磯村勇斗さんが演じたアランの演技はどのような評判だったのでしょうか?

ネット上では磯村勇斗さんがアランを演じてから何年も経ち、磯村勇斗さん自身もさまざまな役を演じているのに未だに「アラン様」のイメージがあるという人が多いようでした。

磯村勇斗さんは「仮面ライダーゴースト」にアラン役で出演していた!

磯村勇斗さんの仮面ライダー出演について紹介してきました。磯村勇斗さんは仮面ライダーゴーストでアラン役を演じていたようです。

磯村勇斗さんが演じたアランは、現在もファンから「アラン様」と呼ばれ親しまれています。今後の磯村勇斗さんの俳優としての活動にも注目していきましょう!

■磯村勇斗さんに関する他の記事はこちら