さかなクンの学歴が気になる!?さかなクンの出身大学などを調査!

さかなクンの学歴が気になっている人が多いようです。さかなクンはどの大学の出身なのでしょうか?また、最終学歴はどのようになっているのでしょう?さかなクンの学歴について調査しました!

さかなクンのプロフィール

・愛称:さかなクン
・本名:宮澤正之(みやざわまさゆき)
・生年月日:1975年8月6日
・年齢:46歳(2021年11月調査時点)
・出身地:東京都
・血液型:非公表
・身長:非公表
・体重:非公表
・活動内容:魚類学者、タレント、イラストレーター
・所属グループ:東京海洋大学
・事務所:アナン・インターナショナル
・家族構成:父(宮沢吾朗)、母、兄

さかなクンの経歴

さかなクンは絵が上手いことで知られていますが、幼少期にはトラックが好きで、トラックの絵ばかり描いていたことがあったそうです。そんなさかなクンは小学生の時に友達が描いたタコの絵がきっかけで魚に興味を抱いたのだとか。

その後は魚に関することを夢中になって調べていたのだそうです。中学生の時にはカブトガニの人工孵化に成功し、新聞にも紹介されました。高校生時代に「テレビチャンピオン」に出演。魚通として有名になったさかなクンは、その後もタレントとして活動します。

2010年には絶滅危惧種とされていたクニマスの再発見に大きく貢献したことも話題となりました。この時には当時の天皇陛下もさかなクンの名前をあげてその功績を讃えています。

現在のさかなクンはYouTubeチャンネル「さかなクンちゃんねる」を開設。魚のことについてイラストを描いたりしながら分かりやすく紹介しています。

さかなクンの出身大学は?

まずはさかなクンの出身大学について紹介しましょう。ただ、さかなクンの出身大学に関する情報はないようです。調べてみたところ、さかなクンは東京水産大学への進学を希望していたものの、それが叶わなかったのだとか。

さかなクンの最終学歴について調べてみると、日本動物植物専門学院アニマルケアー科卒業だということが分かりました。ですので、さかなクンの最終学歴は専門学校卒業ということになるようです。

大学出身ではないけれども現在は大学教授?

さかなクンの最終学歴は専門学校卒業ですが、現在は東京海洋大学名誉博士、東京海洋大学客員准教授という肩書きもあります。

さかなクンは小学生の時に「水産大学の先生になりたい」という夢を描いていたそうですが、東京海洋大学の前身のうちの一つが東京水産大学ですので、さかなクンは夢を叶えていることになります。

2012年には海に関する研究や啓蒙活動に貢献した「海洋立国推進功労者」として内閣総理大臣賞を受賞するなど、さかなクンはアカデミックな分野でも活躍しています。

さかなクンの出身高校は?

さかなクンの出身高校についても見ていきましょう。さかなクンの出身高校は、神奈川県立綾瀬西高等学校だそうです。神奈川県立綾瀬西高等学校の偏差値は40となっていました。

さかなクンはこの高校生時代に「TVチャンピオン」に出演し、「第3回全国魚通選手権」で準優勝しています。その後、さかなクンは5連覇を果たし、殿堂入りしました。

この頃のさかなクンは現在のようなハコフグの帽子はかぶっておらず、高校の制服である詰め襟の学ラン姿でテレビに登場していたようです。

さかなクンの出身中学校や小学校も調査!

さかなクンの出身中学校や小学校についても見ていきましょう。さかなクンの出身中学校は綾瀬市立北の台中学校とのこと。また、出身小学校は綾瀬市立北の台小学校だそうです。

さかなクンという愛称は、小学生の頃に気がついたら周りの友達からそう呼ばれるようになっていたのだとか。さかなクンは小学生時代から魚のことについて詳しく、友人たちも自然と「さかなクン」と呼ぶようになっていたのでしょう。

さかなクンの最終学歴は専門学校卒で現在は准教授!

さかなクンの学歴について紹介してきました。さかなクンの最終学歴は専門学校卒業ですが、現在は東京海洋大学名誉博士、東京海洋大学客員准教授としても活躍しています。さかなクンの今後の活動にも注目していきましょう!