本郷奏多さんが朝ドラに初登場!「カムカム」で演じる五十嵐役はどんな役?

本郷奏多さんの朝ドラ「カムカムエヴリバディ」出演が話題になっています。本郷奏多さんが演じる五十嵐役について紹介します。

本郷奏多さんが朝ドラに初登場したことが話題になっています。本郷奏多さんが朝ドラ「カムカムエヴリバディ」で演じる五十嵐役はどのような役なのでしょうか?本郷奏多さんの朝ドラ「カムカム」出演について紹介します。

本郷奏多さんのプロフィール

・愛称:奏多くん
・本名:本郷奏多(ほんごうかなた)
・生年月日:1990年11月15日
・年齢:31歳(2022年3月調査時点)
・出身地:宮城県仙台市
・血液型:O型
・身長:174cm
・体重:???
・活動内容:俳優
・所属グループ:なし
・事務所:スターダストプロモーション
・家族構成:父、母、兄

本郷奏多さんの経歴

本郷奏多さんは幼稚園の頃から出身地である宮城県仙台市のモデル事務所に所属し、キッズモデルとして活躍していたそうです。その後、本郷奏多さんは現在所属するスターダストプロモーションに移籍。俳優としても活動を始めます。

本郷奏多さんの俳優としてのデビュー作品は映画「リターナー」です。その後、14歳で映画「HINOKIO」の主演に抜擢。この年にはテレビドラマ「あいくるしい」にも出演し、子供らしくない演技が話題となりました。

本郷奏多さんは少し癖のある役を演じさせると右に出る俳優はいないと言われます。2019年に公開された映画「キングダム」では悪役の成蟜を演じ、その振り切った演技が話題となりました。現在放送中の大河ドラマ「麒麟がくる」では、公家でありながら武家との密約を交わすなど、独特の雰囲気の関白・近衛前久を好演し、注目を集めています。

本郷奏多さんが出演する朝ドラ「カムカムエヴリバディ」とは?

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」は、NHKの朝の連続テレビ小説の105作目の作品で、大正、昭和、平成、令和の4つの時代を舞台にした物語が展開されています。

朝ドラ「カムカム」には、ヒロインが3名登場します。最初のヒロインは、大正時代の終わりに生まれた安子で、上白石萌音さんがヒロインを演じていました。次は、昭和に生まれたるいで、ヒロイン役は深津絵里さんが演じています。そして、本郷奏多さんが登場する時代のヒロインを演じているのが、川栄李奈さんです。

川栄李奈さんが演じるヒロイン・ひなたは、昭和40年生まれで、平成までの生き様が描かれます。

本郷奏多さんが「カムカム」で演じる五十嵐役はどんな役?

本郷奏多さんが朝ドラ「カムカム」で演じるのは、五十嵐文四郎です。五十嵐文四郎は、俳優志望の青年として登場し、初登場時には舌打ちが話題になるなど、当初はあまり良いイメージで描かれていませんでした。

回を追うごとに、本郷奏多さんが演じる五十嵐文四郎は、ヒロインのひなたとの距離を縮めていきます。まるで少女漫画に登場しそうな台詞を五十嵐文四郎が言う場面などもあり、二人の恋物語も朝ドラ「カムカム」ひなた編の大きな見所です。

本郷奏多さんが演じる五十嵐文四郎は、俳優を目指しているものの、なかなか芽が出ないという役で、時代の移り変わりに翻弄される様子も描かれています。また、舞台役者ということですので、まるでコスプレのようにさまざまな衣装姿を披露したり、殺陣のシーンなども見応えがあります。

しかし、なんといっても「カムカム」の最大の見所は、ヒロイン・ひなたと五十嵐文四郎の恋の行方でしょう。ドラマの中では現在二人は相思相愛となっていますが、今後どのように関係が変化していくのかも気になるところです。

本郷奏多さんの「カムカム」での五十嵐役の評判は?

本郷奏多さんの朝ドラ「カムカム」での五十嵐役の評判についても調べてみました。本郷奏多さんの五十嵐役には、どのような評判があるのでしょうか?

本郷奏多さんは、ドラマの序盤で見事な切られ役も演じていました。Twitterでは、本郷奏多さんの切られ役がうますぎるという声もあがっていました。

本郷奏多さんは、ドラマや映画で演じる役と、素の状態が違いすぎるともいわれています。NHKの朝ドラに出ているため、あさイチに出演していたことがあったようですが、ドラマで演じる五十嵐とのギャップに驚いた人も多かったようです。

本郷奏多さんが、ヒロイン・ひなたに対してささやく甘い台詞は、Twitterでも話題になっています。特に、二人が相思相愛になる直前の「さびしいだろ、ばか」という台詞は名台詞として話題になっていました。

本郷奏多さんの朝ドラ「カムカム」の五十嵐役は高評価!

本郷奏多さんの朝ドラ「カムカムエヴリバディ」出演について紹介してきました。本郷奏多さんは朝ドラ「カムカムエヴリバディ」で、ヒロイン・ひなたの相手役の五十嵐文四郎役として登場しています。

本郷奏多さんが演じる五十嵐文四郎は、Twitterなどでも話題になっており、特に甘い台詞などに、多くの人がどぎまぎしていたようです。今後の本郷奏多さんの朝ドラ「カムカム」での五十嵐文四郎役にも注目していきましょう!

■本郷奏多さんの他の記事はこちら