中村倫也さん主演ドラマ「珈琲いかがでしょう」が話題!中村倫也さんが演じている役は?中村倫也さんの「珈琲いかがでしょう」まとめ!

中村倫也さんは2021年4月から放送されているドラマ「珈琲いかがでしょう」に出演して話題になっています。「珈琲いかがでしょう」で中村倫也さんはどのような役を演じているのでしょうか?中村倫也さんの「珈琲いかがでしょう」についてまとめました。

スポンサーリンク

中村倫也さんのプロフィール

・愛称:倫也くん
・本名:中村友也
・生年月日:1986年12月24日
・年齢:34歳(2021年5月調査時点)
・出身地:東京都
・血液型:A型
・身長:172cm
・体重;不明
・活動内容:俳優
・事務所:トップコート

中村倫也さんの経歴

中村倫也さんは高校生時代にスカウトされ、現在の所属事務所・トップコートの俳優養成所に通い始めました。2005年に映画「七人の弔」で中村倫也さんは俳優デビュー。高校卒業後は日本大学に進学しましたが、NHKの朝ドラ「風のハルカ」への出演が決まったことで、1単位も取らずに退学したそうです。

中村倫也さんはその後、長い下積み生活を送ります。1シーンしか出ない脇役などをこなしながら俳優として活動していた中村倫也さんがブレイクするきっかけとなったのが、NHKの朝ドラ「半分、青い」でした。

その後の中村倫也さんは人気ドラマに次々に出演。2020年に放送されたドラマ「美食探偵 明智五郎」では、主人公の明智五郎を演じて話題となりました。また、2021年公開の映画「劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き あるがままに、水と大地のネコ家族」ではナレーションをつとめたことも話題となっています。

中村倫也さん主演の「珈琲いかがでしょう」とは?

中村倫也さんが主演するドラマ「珈琲いかがでしょう」は、2021年4月からテレビ東京系で放送されているドラマです。「珈琲いかがでしょう」はコナリミサトさんの漫画が原作の作品で、原作ファンからは以前から「主人公が中村倫也にしか見えない」と噂になっていたのだとか。

「珈琲いかがでしょう」は2018年にアニメ化もされており、人気の作品となっているようです。ドラマ版では1話に原作の2話分が紹介されるオムニバス形式になっているとのこと。各話のエピソードの単位については「○杯目」というふうに紹介されているようです。

中村倫也さんが「珈琲いかがでしょう」で演じている役は?

中村倫也さんがドラマ「珈琲いかがでしょう」で演じているのは、主人公の青山一です。青山一は移動珈琲屋「タコ珈琲」の店主という設定の役柄で、一杯の珈琲をめぐるさまざまな物語が描かれています。青山一は客に合わせた珈琲を一杯ずつ丁寧に入れ、その心を解きほぐしていきます。

ドラマでは、青山一の過去についても描かれていたようです。青山一の過去や正体はかなり驚きのもので、「タコ珈琲」で見せる姿とはまったく異なる人物でした。そんな青山一を変えたのが、一杯の珈琲だったとのこと。このドラマはオムニバス形式でありながら、さまざまな伏線も描かれています。

中村倫也さんの「珈琲いかがでしょう」に対するネットの声

中村倫也さんの「珈琲いかがでしょう」に対するネットの声についても見ていきましょう。ネットでは中村倫也さんの「珈琲いかがでしょう」での演技について、どのような声があるのでしょうか?

「珈琲いかがでしょう」では、中村倫也さんの演技力が毎回話題となっているようです。初めて出演した大河ドラマでは演技力に足して苦言を言われたというエピソードもある中村倫也さんですが、現在は幅広い役を演じることのできる演技派俳優となりました。

ドラマ「珈琲いかがでしょう」を見て中村倫也さんのファンになったという人も少なくないようです。「珈琲いかがでしょう」が魅力的なドラマであることに加え、中村倫也さんの演技力がさらにファンを増やしているようです。

中村倫也さんのファンはドラマ「珈琲いかがでしょう」がとても良い作品だと絶賛しているようです。中村倫也さんのファンだから見始めたドラマだったようですが、いつの間にか「珈琲いかがでしょう」の魅力にどっぷりと浸かっているようです。

中村倫也さんの「珈琲いかがでしょう」は高評価!

中村倫也さんが主演するドラマ「珈琲いかがでしょう」について紹介してきました。中村倫也さんは「珈琲いかがでしょう」で、ワケありの移動珈琲店店主・青山一を演じています。中村倫也さんの演技は原作ファンからも絶賛されているようで、この作品で中村倫也さんのファンになった人も多いのだとか。今後のドラマ「珈琲いかがでしょう」の放送にも注目していきましょう!

■中村倫也さんの他の記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA