壮絶!?遠野なぎこさんの生い立ちと7股騒動

遠野なぎこさんの生い立ちが壮絶だと言われています。遠野なぎこさんはこれまでどのような人生を歩んできたのでしょう?母親からの虐待やその後の摂食障害など、遠野なぎこさんの生い立ちについて紹介します。また、世間を騒がせた7股騒動についても調べてみました。

遠野なぎこさんのプロフィール

遠野なぎこさんは1979年11月22日生まれの現在39歳です。神奈川県川崎市出身で、デビューは子役の頃だったのだとか。弟や妹たちを児童劇団に送り届ける役目を母親から与えられていた遠野なぎこさんですが、その送り迎えの際にスカウトされたのだそうです。母親は弟や妹ちは溺愛していても、遠野なぎこさんには冷たかったといいます。「この子には無理」と言われたそうですが、劇団側の熱心な説得によって、遠野なぎこさんも児童劇団に所属することになりました。

遠野なぎこさんの代表的な作品といえば、1995年にTBS系で放送されたドラマ「未成年」かもしれません。遠野なぎこさんはこの作品で安西加代子役を演じて注目されます。高校生でありながら売春にも手を出しているという複雑な役柄でしたが、遠野なぎこさんはかなりリアリティのある演技をされ、注目を集めたそうです。他にも遠野なぎこさんはNHKの朝ドラ「すずらん」でのヒロイン役なども演じました。

遠野なぎこさんの壮絶な生い立ちとは?

遠野なぎこさんの生い立ちは複雑だと言われています。その複雑な生い立ちの始まりは、母親が未成年のうちに妊娠し、遠野なぎこさんを生んだことから始まっているようです。遠野なぎこさんは幼少期から母親に暴力を受けていたといいます。弟や妹は可愛がっても、遠野なぎこさんに対しては終始冷たく、ことあるごとに暴力を振るい、時には言葉の暴力もあったといいます。

遠野なぎこさんの母親は離婚と再婚を繰り返しており、時には遠野なぎこさんに対して再婚相手の男性と風呂に入るように強制したこともあったのだとか。ドラマ「未成年」の撮影時には成長期で体重を気にする遠野なぎこさんに、嘔吐することを強要したこともあったのだそうです。「吐けば痩せられる」と母親はいい、トイレの傍で見張られていたため、遠野なぎこさんは食事をするたびに吐くということを繰り返しました。

こうしたことがあり、遠野なぎこさんは摂食障害を患いました。そして、その摂食障害は今もまだ完治しておらず、遠野なぎこさんは投薬や通院などの治療を続けているといいます。現在、遠野なぎこさんはこの虐待を行い続けた母親とは絶縁しているそうです。他の兄弟たちがどのように暮らしているのかについても調べてみましたが、判明しませんでした。

遠野なぎこさんの結婚と離婚

遠野なぎこさんは2009年に一般男性と結婚されます。この一般男性の情報ですが、バーを経営していると言うことしか分かっていません。しかし、遠野なぎこさんはこの男性と72日というきわめて短い期間で結婚生活を終え、離婚してしまいます。離婚理由について記者会見で遠野なぎこさんは涙ながらに「幸せのなりかたが分からない」とコメントされていました。これには母親の虐待によるPTSDも関係しているのではないかという専門家の見方もあったようです。

わずか55日の結婚生活を終えた遠野なぎこさんですが、再び2014年に新たな出会いがあり、結婚されます。この時のお相手は元ボクサーという男性だそうです。しかし、この男性とも遠野なぎこさんは55日という短い期間で離婚してしまいます。ただ、離婚はしたものの、恋人関係に戻っただけだと遠野なぎこさんは言っておられたそうです。現在もこの男性との交際は続いているものと見られています。

現在の遠野なぎこさんは?

現在の遠野なぎこさんですが、離婚後に新たな戸籍を取得されたそうで、元夫の姓を名乗っているのだとか。現在は事実婚を目指し、さまざまな法律的な手続などを行っているようで、最終的には「任意契約」を結んだ上での事実婚となるようです。

遠野なぎこさんの7股騒動とは?

遠野なぎこさんといえば、7股騒動も有名です。実はあるテレビ番組で、遠野なぎこさんは7股状態であったことを告白したことがあったそうです。ただ、この7股騒動ですが、「7股」という言葉だけが一人歩きしてしまっているところもあるようで、実際には「今連絡が取れる男性はどれぐらいいますか?」の質問に対して遠野なぎこさんが「7人ぐらい」と答えたことが、「7股をしている」と大騒ぎされてしまったということが真相のようです。

遠野なぎこさんの生い立ちは壮絶だった

遠野なぎこさんの壮絶な生い立ちや7股騒動について紹介してきました。遠野なぎこさんは実の母親から想像を絶する虐待を受け続けてきました。その虐待の後遺症により、現在も摂食障害の治療を行っているそうです。ただ、遠野なぎこさんは同じように虐待で苦しんだ人に寄り添いたいとブログを立ち上げました。現在、遠野なぎこさんのブログには同じ悩みを持つ人たちが大勢コメントしているといいます。

また遠野なぎこさんの7股騒動ですが、正確には7股ではなかたようで、質問に対する答えがかなり曲解されて「7股疑惑」となってしまったようです。自身の壮絶な生い立ちを乗り越え、同じ悩みを持つ人に寄り添う遠野なぎこさんですが、今後の活躍にも注目していきましょう!