「きのう何食べた?」が映画化!西島秀俊さんと内野聖陽さんが主演!今さらながらストーリーをおさらい!

大人気ドラマ「きのう何食べた?」が映画化されることが決定したそうです。今さらながら「きのう何食べた?」のストーリーが気になっている人も多いのではないでしょうか?映画の公開前に「きのう何食べた?」のストーリーや登場人物についておさらいしてみましょう!

「きのう何食べた?」とは?

ドラマ「きのう何食べた?」はよしながふみさんによる漫画が原作となっています。原作の漫画は「モーニング」で2007年から月に一度のペースで連載されているもの。ジャンルとしては料理漫画となっており、主人公たちが食べる料理がメインとなっています。

「きのう何食べた?」が普通の料理漫画と異なるのは、同性愛カップルが料理を通して絆を深め合うというところかもしれません。「きのう何食べた?」では、同性愛ならではのさまざまな悩みやトラブルと向き合いながら、大切な相手に料理を作ったり、一緒に料理を食べることでさまざまな困難を乗り越えていくという物語が展開されます。

ドラマで大人気の「きのう何食べた?」

ドラマ版「きのう何食べた?」は2019年4月から6月までテレビ東京系で放送されていました。時間帯としては深夜枠だったようです。実はこのドラマの企画は随分前からあったそうなのですが、主役を演じる俳優のスケジュールの関係もあり2019年からの放送となったのだとか。

ドラマ「きのう何食べた?」は放送されるとたちまち人気を集め、SNSなどを中心に話題となりました。2020年の元旦には「きのう何食べた」のスペシャルドラマも放送されました。

また、東京・愛知・大阪では「きのう何食べた?」展が開催。ドラマのセットや小道具などの展示が行われ、多くのファンが駆け付けたそうです。さらに2019年9月には「きのう何食べた?のごはん処」として期間限定カフェが東京・愛知・大阪でオープンし、実際にドラマで登場したメニューなどが提供されました。

主演は西島秀俊さんと内野聖陽さん!

ドラマ「きのう何食べた?」の主演は、西島秀俊さんと内野聖陽さんのダブル主演です。原作ファンからもキャスティングが注目を集めていましたが、西島秀俊さんと内野聖陽さんは「ドンピシャ」だという意見も多いのだとか。

西島秀俊さんはこのドラマの核となる料理を作るシーンが数多く登場しますが、この「きのう何食べた?」をきっかけとしてプライベートでも料理をするようになったそうです。

主演に抜擢された際、西島秀俊さんは「もともと原作のファンだったので嬉しい」とコメントされていました。また、内野聖陽さんは「こういう役は経験がなかったので新鮮に感じた」とコメントしています。

また、漫画の原作者のよしながふみさんは、西島秀俊さんと内野聖陽さんが「こんなに似せなくても」というぐらいに原作に忠実だと絶賛していたそうです。

「きのう何食べた?」に登場するカップル

ドラマ「きのう何食べた?」に登場するカップルについても見ていきましょう。「きのう何食べた?」には何組かの同性愛カップルが登場します。ドラマに登場するカップルとそれを演じる俳優について紹介します。

筧史朗(シロさん)×矢吹賢二(ケンジ)

まずはこの物語の主役である筧史朗と矢吹賢二のカップルです。弁護士で料理上手な52歳の弁護士・筧史朗(シロさん) を演じるのは西島秀俊さん。そして、美容師として働く50歳・矢吹賢二(ケンジ)を演じるのが内野聖陽さんです。

シロさんとケンジは新宿2丁目の店で知り合い、その後、シロさんがケンジの美容室を訪れたことをきっかけに交際がスタートします。実はシロさんにとってケンジはまったく好みのタイプではないことから、逆に気を遣うことなく好きなことを言い、ストレスをためずに済んでいる様子。

ケンジはヤキモチやきで、少しおねえっぽい雰囲気としゃべり方をします。自身が同性愛者であることを隠しているシロさんとは対照的に、ケンジは同性愛者であることを周囲にカミングアウトしています。

井上航(ジルベール)×小日向大策

「きのう何食べた?」に登場するカップルの2組目は、井上航(ジルベール)と小日向大策です。芸能プロダクションに勤務する小日向大策を山本耕史さん、デイトレードで日銭を稼いでいる青年・井上航(ジルベール)を磯村勇斗さんが演じています。

このカップルは、山本耕史さん演じる小日向大策が、磯村勇斗さん演じるジルベールを溺愛しているという設定です。主人公カップルとは共通の友人から「同性愛者どうしだから仲良くなれると思って」と紹介され、知り合ったということになっています。

本田鉄郎(テツさん)×長嶋善之(ヨシくん)

続いてご紹介する「きのう何食べた?」のカップルは、本田鉄郎(テツさん)と長嶋善之(ヨシくん)です。ドラマでは 本田鉄郎(テツさん)を菅原大吉さんが演じ、長嶋善之(ヨシくん)を正名僕蔵さんが演じています。

このカップルの登場回数こそは少ないものの、シロさんとケンジのカップルとはそれなりに縁が深いという設定になっているようです。

「きのう何食べた?」が映画化!

ドラマで大人気となった「きのう何食べた?」が、西島秀俊さんと内野聖陽さんのダブル主演で映画化されることが決定しました。映画の公開予定は2021年となっていて、山本耕史さんや磯村勇斗さんも出演することが決定しています。

西島秀俊さんは映画化が決まったことに対して「ケンジや仲間たちに会うのが楽しみ」とコメントされていました。また、内野聖陽さんは「男同士の愛が暑苦しくならないように自然体に演じたい」とコメントしています。

「きのう何食べた?」映画化にネットの声は?

「きのう何食べた?」の映画化に対して、ネット上でも歓喜のコメントが相次いでいるようです。「映画も嬉しいけど、ドラマのシーズン2もみたい」、「来年まで待てない」、「ケンジの乙女心に癒やされたい」などのコメントがSNS上に投稿されていました。

映画「きのう何食べた?」は2021年に公開予定!

ドラマが大好評の「きのう何食べた?」について紹介してきました。「きのう何食べた?」はドラマ版と同じキャストで2021年に映画が公開されます。スクリーンでシロさんとケンジの温かな食卓がどのように再現されるのか、多くのファンが楽しみにしているようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA