ナスDが新冠番組で復活!?ナスDとは?ナスDの引退宣言についても調査!

テレビ朝日のプロデューサーとして知られるナスDさんが、初の冠番組を担当することになったそうです。ナスDさんが担当する冠番組とはどのような番組なのでしょうか?ナスDさんの冠番組とともに、そのプロフィールや経歴、引退説についても併せて紹介します。

ナスDのプロフィール

・愛称:ナスD
・本名:友寄隆英(ともよりはかひで)
・生年月日:1974年(月日は不明)
・年齢:???
・出身地:兵庫県
・血液型:???
・身長:???
・体重:???
・活動内容:テレビプロデューサー・演出家、YouTuber
・所属グループ:テレビ朝日総合編成局制作2部所属
・事務所:なし
・家族構成:嫁(森崎友紀)、子供

ナスDの経歴

ナスDさんの「ナスD」というのは愛称で、本名は「友寄隆英」といいます。ナスDさんは地元の高校を卒業後、大学に進学。当初は役者を目指していたそうです。ただ、大学時代にテレビ番組のアルバイトをしたことで、テレビスタッフの世界に飛び込みます。

ナスDさんはフリーのディレクターを経験後、現在所属するテレビ朝日に入社しました。テレビ朝日では「いきなり黄金伝説」のディレクターをしていたことでも知られています。

ナスDさんは、「無人島0円生活」の企画などでも、まず自らが無人島で生活をしてみてから企画を立ち上げているため、タレントに対する指示もかなり強引なことがあると言われているようです。

そんなナスDさんは「陸海空 地球征服するなんて」の企画でプエルトフィルメーサ村に行き、現地の女性から美容に良いと聞いたことで、ある染料を顔や全身に塗りたくったのだとか。気がつけばナスDさんの全身はナスビのように紫色になってしまい、「ナスD」と呼ばれるようになったのだそうです。

ちなみにこの時の染料は、漂白剤を使用して少しずつ落とし、現在では元の肌の色に戻っています。

この事件の他にも、ナスDさんの破天荒な行動は話題になり、SNSなどでも「ナスD」がトレンドにあがるほどになっていました。たとえば、海外の部族が住むような地域の川魚を生で食べたり、高アルコールのお酒を一気に飲み干したり、四日間まったく眠らずに気絶してしまうなどのことがあったようです。

タレントではなく本来は裏方のディレクターであるナスDさんの破天荒すぎる行動に、タレントよりも注目を集め、ナスDさんのファンはどんどん増えていったと言われています。

ナスDさんはかつての肩書きはディレクターでしたが、現在はゼネラルプロデューサーという肩書きを持っているそうです。「陸海空 地球征服するなんて」が2019年に放送終了となったため、ナスDさんの動向が注目を集めていました。

ナスDの引退宣言とは?

実はナスDさんには引退の噂が流れていました。というのも、「陸海空 こんなところでヤバいバル」が終了が決定した際、ナスDさん自身が引退宣言ともとれる発言をしていたからです。

ナスDさん自身は「自分は裏方」という意識を持っており、2019年には「表に出るのはこれが最後」と引退宣言ともとれるような発言をしていました。

このナスDさんの発言がきっかけけで、ナスDさんは「ナスD」を引退し、ゼネラルプロデューサー・友寄隆英に戻るのではないかとファンたちは心配していたようです。

ナスDの冠番組がスタート!

ナスDさんが関わっている番組がなく引退ではないかと噂されていましたが、2020年3月、ナスDさんのファンたちにとっては朗報が飛び込んできました。ナスDさんの初の冠番組が2020年4月からスタートするというのです。

これはテレビ朝日の4月の番組改編発表の際に発表されたもので、ナスDさん初の冠番組として 「ナスDの大冒険TV」が4月の深夜帯の番組としてスタートするのだとか。

番組の詳しい内容についてはまだ分かっていませんが、おそらくナスDさんの破天荒な冒険を再び見ることができるはずです。また、「ナスDの大冒険TV」はAbemaTVで地上波より1週間早く配信するなど、独自の展開をすることも発表されています。

ナスDは引退せず新冠番組がスタート!

テレビ朝日のゼネラルプロデューサーでもあり、裏方でありながら破天荒な冒険が人気を集めたナスDさんの新番組について紹介してきました。ナスDさんの新番組は2020年4月の深夜帯に放送される予定とのこと。一時は引退の噂も囁かれたナスDさんですが、冠番組で再びお目にかかることができそうです。今後のナスDさんの活躍にも注目していきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA