吉沢亮さんは仮面ライダー俳優!仮面ライダーメテオとは!?吉沢亮さんの仮面ライダー時代まとめ!

現在、映画やドラマに大活躍のイケメン俳優・吉沢亮さんですが、実は仮面ライダー出身の俳優だということを知らない人も多いようです。吉沢亮さんの仮面ライダー時代のエピソードや画像、さらには今後の仮面ライダー作品への出演予定などについてまとめました。

吉沢亮さんのプロフィール

吉沢亮さんは二人の兄と弟一人の間の三男として誕生し、幼少期から剣道を9年間していたことでも有名です。剣道は稽古に行かないと母親が怖いからという理由で嫌々続けていたようですが、この数年は立て続けにアクションシーンのある作品に出演しているということもあり、剣道2段の経験が役に立っているようです。吉沢亮さんは中学時代にはバスケもしていたようで、3年の時にはバスケ部のキャプテンも系家剣しているそうです。

そんな吉沢亮さんの芸能界デビューですが、実は母親が「アミューズ全国オーディション2009 THE PUSH!マン」に応募したことがきっかけで、この時、吉沢亮さんはグランプリは逃したものの、Right-on賞を受賞しました。その後、2011年に「仮面ライダーフォーゼ」の主役の一人に抜擢され、吉沢亮さんは俳優としてその名を知られるようになります。現在は大ヒット映画「キングダム」に嬴政 と漂の二役で出演しており、ファン層が広がったということもあり、吉沢亮さんの仮面ライダー時代が改めて注目を集めているようです。

吉沢亮さんが出演していたのは仮面ライダーフォーゼ

吉沢亮さんが出演していた「仮面ライダーフォーゼ」について紹介しましょう。「仮面ライダーフォーゼ」は2011年9月4日から2012年8月26日まで放送されていた平成仮面ライダーシリーズ13作目の作品です。主役の仮面ライダーフォーゼを演じていたのは福士蒼汰さんでした。他にも、主人公の友人役として高橋龍輝さん、ヒロイン役として清水富美加さんなどが出演されていました。仮面ライダーフォーゼのオープニング曲「Switch On!」は土屋アンナさんが歌唱していたようです。

この仮面ライダーフォーゼは他の仮面ライダーシリーズとは違い、福士蒼汰さんが演じる主人公がリーゼント姿だったり、物語の設定に宇宙が出てくるなど、異色の演出も話題になりました。仮面ライダーシリーズ生誕40周年記念作品ということもあって、他の作品とは一線を画した作品に使用とした意気込みが見られます。また、しっかりと学園ドラマが絵が描かれていることも、この仮面ライダーフォーゼの特徴の一つで、作品のキャッチコピーは「青春スイッチオン」、「宇宙キター!」でした。

吉沢亮さんが演じた仮面ライダーメテオとは?

吉沢亮さんが演じたのは、メテオドライバーとメテオスイッチを使用して変身する仮面ライダーメテオでした。この仮面ライダーメテオに変身するのが朔田流星という高校生で、主人公のフォーゼがいる高校に転校生として編入してきます。吉沢亮さんが演じる朔田流星の役目は仮面ライダーフォーゼこと如月弦太朗の監視役ということになっており、仮面ライダーメテオに変身できるということは秘密にしておかなければならなかったようです。そのため、敵がやって来たときには吉沢亮さんは他の生徒たちと一緒に敵を怖がる演技をしていました。

当初は主人公の如月弦太朗に対して冷めた気持ちを抱いていた朔田流星ですが、次第に二人の間にも友情が芽生えていきます。最終的には仮面ライダーメテオであることが知られてしまい、二人は協力して敵と戦っていくことになります。この仮面ライダーメテオこと朔田流星のその後ですが、社会に出てからはエージェントだった経験を生かしてインターポール捜査官となり、世界中を飛び回っているということになっているようです。

吉沢亮さんの仮面ライダーメテオ画像

吉沢亮さんの仮面ライダーメテオ画像についても紹介しましょう。こちらは動画になりますが、仮面ライダーメテオに変身するときの動画です。仮面ライダーメテオは人工衛星「M-BUS」から照射されるコズミックエナジーを浴びて変身するために、変身の際には宇宙が画面に登場します。これまで仮面ライダーで宇宙が描かれたことがなかったということからも、仮面ライダーメテオはこの作品の象徴的な登場人物ということになるのかもしれません。

吉沢亮さんが演じる仮面ライダーメテオは、そのルックスでも人気を集めました。国宝級のイケメンと言われる吉沢亮さんは、この仮面ライダー当時は17歳でした。当時からかなりの美少年だったこともあり、仮面ライダ-メテオこと 朔田流星は、女性を中心に高い人気を誇っていたようです。仮面ライダーメテオは2011年の作品で、すでに8年が経過していますが、現在も多くのファンがおり、特に仮面ライダーメテオが人気となっているようです。

吉沢亮さんは仮面ライダーなのにバッタが苦手?

仮面ライダーといえば、そのモデルとなっているのはバッタだというのは有名な話です。しかし、吉沢亮さんはバッタが苦手だということを以前にテレビ番組で告白されたことがあったそうです。吉沢亮さんは仮面ライダー俳優でもありますので、当然スタジオでは激しい突っ込みもあったようでした。吉沢亮さんは詳しくは語らなかったものの、バッタに対してトラウマがあるということで、これまでの人生で4回バッタに泣かされたのだとか。ちなみに仮面ライダーメテオは元が隕石なのでバッタは関係ないと吉沢亮さんは語っていたそうです。

吉沢亮さんは仮面ライダージオウにも出演?

仮面ライダーフォーゼの放送からすでに8年が経過していますが、吉沢亮さんが現在放送中の仮面ライダージオウに出演したという話があるそうです。調べてみたところ、吉沢亮さんは福士蒼汰さんとともに、写真という形で仮面ライダージオウに出演していたようです。仮面ライダージオウは、これまでの平成仮面ライダーがすべて登場するということになっていて、劇場版の仮面ライダージオウには、仮面ライダー電王を演じた佐藤健さんが出演して話題になりました。

仮面ライダージオウは現在も放送が続いており、劇場版の公開もさらに予定されているようですので、今後また別の形で吉沢亮さんの仮面ライダーメテオが出演するという可能性もあるかもしれません。仮面ライダーメテオのファンたちは、吉沢亮さんが仮面ライダーメテオこと朔田流星として出演してくれることを待ち望んでいるようです。

吉沢亮さんの仮面ライダーメテオは現在も人気!

人気イケメン俳優・吉沢亮さんの仮面ライダー時代について紹介してきました。吉沢亮さんは2011年に放送されていた「仮面ライダーフォーゼ」で2号ライダーの仮面ライダーメテオを演じていました。仮面ライダーメテオは主役のフォーゼにも迫る勢いで人気があり、現在も仮面ライダーメテオを目当てにDVDやオンライン配信の「仮面ライダーフォーゼ」を観ている人も多いようです。現在放送中の仮面ライダージオウにも仮面ライダーメテオの登場が期待されています。今後の仮面ライダーメテオと吉沢亮さんの出演情報にも注目していきましょう!

■吉沢亮さんのその他のおすすめ記事はこちら

吉沢亮さんと杉咲花さんがダブル主演!映画「青くて痛くて脆い」とは?

吉沢亮さんが一人二役!映画「キングダム」で演じた役は!?

吉沢亮さんの剣道がすごい!?アクションシーンでも剣道が活躍!?吉沢亮さんと剣道まとめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA