未知やすえ(吉本新喜劇)さんの現在!旦那の内場勝則さんとの夫婦関係は?離婚危機もあった!?現在の夫婦関係も調査!

未知やすえさんのプロフィール

未知やすえさんは若い頃は吉本新喜劇のマドンナとして活躍し、現在はベテラン座員として活躍しています。ただ、未知やすえさんは最初から吉本新喜劇に所属していたわけではなく、漫才コンビ「 やすえ・やすよ」として活動していた時期もありました。「やすえ・やすよ」は若手漫才コンクールで新人賞を受賞するなど将来を期待されていましたが、2年ほどで解散してしまいます。その後、未知やすえさんは吉本新喜劇で喜劇女優として活躍するようになりました。

未知やすえさんの「未知」という名前ですが、これは吉本新喜劇に入団後、公募で決まったものなのだそうです。未知やすえさんの若い頃はそのルックスも抜群に可愛かったということもあり、吉本新喜劇のマドンナとして人気を集めました。2007年には一週間という限定ではありますが、未知やすえさんは女性としては初めて座長をつとめました。この未知やすえさんの座長公演は現在も期間限定で継続されており、毎年お盆の時期に「未知やすえ 女座長特別公演」が開催されるのだそうです。

未知やすえさんといえば、キレ芸で有名です。ルックスはとても可愛いのに、いったんキレると巻き舌になって周囲の男性俳優たちもたじたじになるほどの迫力を見せます。そして、最後には瞳をキラキラさせながら「怖かった・・・」と言い、周りの俳優たちがずっこけるというのが定番になっています。未知やすえさんは滑舌もとても良く、キレてるときにほとんど噛むことがないと言われています。ですのでこのキレ芸はほとんど滑ることがない芸として観客も楽しみにしているようです。

未知やすえさんの旦那は内場勝則さん

未知やすえさんの旦那は同じ吉本新喜劇の内場勝則さんです。内場勝則さんは実は未知やすえさんよりも芸歴が長いということもあり、芸能界では未知やすえさんのほうが先輩になるのだそうです。そうした理由もあって、未知やすえさんは旦那のことを「内場くん」と呼んでいるのだとか。旦那の内場勝則さんは、吉本の芸人育成機関であるNSCの一期生で、ダウンタウンの二人やトミーズたちと同期だということでも知られています。

内場勝則さんは長らく吉本新喜劇の座長の一人として活躍してきました。2019年3月をもって座長の座を退き、以後はベテラン座員として吉本新喜劇を支えていくことになるのだとか。内場勝則さんの座長としての評判ですが、周囲からは「スーパー座長」と言われているらしく、ボケもツッコミも器用にこなし、さまざまな役柄を演じることができるのだそうです。内場勝則さんが座長の時代には、吉本新喜劇は台湾公演やニューヨーク公演なども行い、吉本新喜劇の黄金期だったとも言われています。

未知やすえさんと旦那の内場勝則さんの馴れ初めは?

未知やすえさんと内場勝則さんの馴れ初めはどのようなものだったのでしょうか?二人の馴れ初めについて調べてみましたが、馴れ初めとしては吉本新喜劇での共演だったようです。その後、吉本新喜劇で共演する中で内場勝則さんが病気になり、そのお見舞いとして未知やすえさんが一人で病室を訪れたことが、二人の距離を縮めるきっかけとなったようでした。未知やすえさんと内場勝則さんの交際のエピソードについて、さらに詳しく見ていきましょう。

内場勝則さんが病気で入院し、そのお見舞いに訪れた未知やすえさんを見て、内場勝則さんは感激のあまり、涙を流してしまったのだそうです。このことがきっかけで二人は交際をスタートさせ、結婚することになりました。吉本新喜劇内でも夫婦や恋人を演じることの多かった二人の結婚は、当時とても話題なり、お似合いのカップルだと思われていました。しかし、結婚後の二人には思いも寄らない試練が待ち受けていたようです。

未知やすえさんと内場勝則さんに離婚危機!?

実は結婚後の未知やすえさんと内場勝則さんは、ほどなく離婚危機を迎えてしまったのだそうです。結婚前には良い部分しか見えないというのはお互い様かもしれませんが、内場勝則さんは結婚後には読書にふけって夫婦の会話もほとんどないなど、交際していた時とはまるで態度が違ってしまったのだそうです。お酒が入ると会話があることもあったそうなのですが、それ以外はほとんど家での夫婦の会話は皆無だったのだとか。しかもお酒の飲み方がかなりの大酒飲みだったようで、楽しいはずの新婚生活は、未知やすえさんにとってはストレスの塊のような生活だったようです。

とうとう堪えきれなくなった未知やすえさんは実家に帰り、二人は別居生活を始めました。実はこの別居生活は107日間にも及んだのだとか。その間に内場勝則さんから連絡があったこともなく、未知やすえさんは真剣に離婚を考えていたそうです。ただ、別居状態ではあっても、職場は同じ吉本新喜劇。二人は舞台では別居前と同じように、夫婦や恋人を演じなければなりませんでした。目を合わすこともなく、夫婦や恋人を演じる日々が3ヶ月も続き、未知やすえさんは心身共に疲れ果ててしまったそうです。

そんな時に阪神淡路大震災が起こりました。この時、内場勝則さんは未知やすえさんのことを心から案じてくれ、二人は別居を解消し、元のように夫婦生活を送るようになったのだそうです。その後、二人の間には子供も生まれ、夫婦関係は修復したのだそうです。

未知やすえさんと旦那の内場勝則さんの現在の夫婦関係は?

現在の未知やすえさんと内場勝則さんですが、結婚当初の離婚危機も乗り越え、円満夫婦であることは間違いなさそうです。お酒の飲み方についても、現在は未知やすえさんが厳しく管理をしているようで、缶ビールは1日に一本と決められているのだとか。そこで、内場勝則さんは缶ビールを開ける時の音をごまかそうと、「くしゅっ」とくしゃみをするふりをして缶ビールを開けるのだそうですが、だいたい見つかってしまうそうです。

現在の未知やすえさんと内場勝則さんは、円満夫婦の代表格として旅番組やバラエティ番組で共演することも多いようで、離婚の危機ということはなさそうです。また、結婚当初は未知やすえさんとの会話もほとんどなかったようですが、現在は家事も分担するなど、良き夫として未知やすえさんを思いやっているようです。

未知やすえさんと旦那の内場勝則さんは現在も円満夫婦!

吉本新喜劇の未知やすえさんについて紹介してきました。未知やすえさんの旦那は内場勝則さんですが、二人は内場勝則さんの入院をきっかけに結婚したのだとか。一時は離婚危機にも陥った二人ですが、現在は娘も生まれ、夫婦円満なのだそうです。吉本新喜劇での夫婦共演など、今後の二人の活躍にも注目です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA