デスノートの戸田恵梨香さんが可愛すぎと話題!デスノートで演じたミサミサはどんな役?戸田恵梨香さんの弥海砂役まとめ!

戸田恵梨香さんがかつて映画「デスノート」で演じた弥海砂役が可愛いと評判だそうです。戸田恵梨香さんが演じた弥海砂役ことミサミサはどのような役だったのでしょうか?戸田恵梨香さんの弥海砂役の画像とともにお伝えします。

戸田恵梨香さんのプロフィール

・愛称:戸田ちゃん
・本名:戸田恵梨香(とだえりか)
・生年月日:1988年8月17日
・年齢:32歳(2020年9月調査時点)
・出身地:兵庫県神戸市灘区
・血液型:AB型
・身長:164cm
・体重:???
・活動内容:女優
・所属グループ:なし
・事務所:フラーム
・家族構成:父、母、兄、妹

戸田恵梨香さんの経歴

戸田恵梨香さんは小学生時代から芸能活動をしており、2000年にはNHKの連続テレビ小説「オードリー」にも子役として出演したことがあるのだとか。2003年には「制コレ03」のメンバーに選ばれました。

中学生の頃に現在の事務所にスカウトされた戸田恵梨香さんは、上京して本格的に女優業をスタートさせます。当初はグラビアなどでも活動していたようですが、2006年に公開された映画「デスノート」の弥海砂役でブレイクを果たしました。

その後の戸田恵梨香さんは「SPEC」「LIAR GAME」「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」シリーズでさらに人気を集め、2019年にはNHKの連続テレビ小説「スカーレット」のヒロインに抜擢されました。

戸田恵梨香さんが出演した映画・デスノートとは?

戸田恵梨香さんが出演してブレイクを果たした「デスノート」は2006年に公開された作品で、漫画「DEATH NOTE」を原作とした実写映画です。この作品はアニメ化もされるなど、映画化される以前から高い人気を集めていました。

漫画「DEATH NOTE」の原作は大場つぐみさん、作画は小畑健さんで、2003年から2006年まで週刊少年ジャンプで連載されていました。映画「デスノート」は藤原竜也さんが夜神月役として主演し、夜神月を追い詰める役であるLを松山ケンイチさんが演じています。

映画「デスノート」は邦画史上として初の前・後編の連続公開として企画されたもので、スピンオフ作品「L change the WorLd」や続編「デスノート Light up the NEW world」も制作されました。戸田恵梨香さんはすべての作品に出演しています。

戸田恵梨香さんがデスノートで演じた役は?

戸田恵梨香さんが映画「デスノート」シリーズで演じたのは、ヒロインの弥海砂(あまねみさ)役でした。戸田恵梨香さんはオーディションでこの役を勝ち取ったのだそうです。戸田恵梨香さんは原作に少しでも近づけるために、かなりのダイエットをして撮影にのぞんだとのこと。

弥海砂というキャラは「ミサミサ」の愛称で親しまれ、ティーン誌のモデルやタレントをしているという設定です。ストーカーに襲われそうになった時にデスノートを拾い、それをきっかけにキラ(夜神月)に興味を抱きます。

戸田恵梨香さんが演じた弥海砂は、原作でも人気の高いキャラでしたので、映画化が決定した時から配役に注目が集まっていたようです。戸田恵梨香さんの弥海砂は、原作ファンも納得のクオリティーだったと言われています。

戸田恵梨香さんの可愛いミサミサ(弥海砂)画像

戸田恵梨香さんが演じた弥海砂ことミサミサの画像を紹介しましょう。可愛すぎると話題になった戸田恵梨香さんの弥海砂をお楽しみください。

こちらが戸田恵梨香さんが演じた弥海砂ことミサミサのビジュアルです。原作の弥海砂は金髪ですが、戸田恵梨香さんは黒髪にツーサイドアップの髪型が特徴です。この髪色と髪型が当時は「可愛い」ととても好評でした。また、戸田恵梨香さんのスタイルを見ていただければ、かなりダイエットをされて撮影に臨まれたこともお分かり頂けるでしょう。

戸田恵梨香さんが演じた弥海砂は、ツーサイドアップの髪型だけではなくそのファッションも「可愛い」と注目を集めていたようです。戸田恵梨香さんはティーン誌のモデルという設定もありますので、女の子から見ても「可愛い」と思えるファッションである必要がありました。

戸田恵梨香さんが演じた弥海砂は、日頃は何も考えていないかのようなキャラですが、実は両親を強盗に殺されてしまうなど、過去には壮絶な体験もしています。そのために極端な部分もあり、危ういところもありました。そうした弥海砂の無邪気さも危うさも、戸田恵梨香さんは巧みに演じていたようです。

弥海砂はデスノートを使って何人も殺してしまうようなキャラですが、キラこと夜神月に対する想いは本物でした。自分を利用することしか考えていない夜神月への一途な思いも、戸田恵梨香さんは見事に表現していたようです。

こちらは戸田恵梨香さん自身、もっとも過酷な撮影だったという監禁のシーンです。Lによって捕らえられた弥海砂は夜神月と引き離され、デスノートを使用することもできず、監禁されます。このシーンでは休憩中も拘束を解かれずの状態だったために、戸田恵梨香さんにとってはもっとも辛い撮影だったそうです。

こちらの画像の右側が、「デスノート Light up the NEW world」での弥海砂です。この作品は「デスノート」から10年後という設定ですので、弥海砂も大人っぽくなっています。弥海砂は女優として活躍していますが、デスノートに関する記憶は失っているという設定でした。ただ、出来事がきっかけで、デスノートのこと、夜神月のことを思い出します。10年後の弥海砂の髪型は戸田恵梨香さんが提案したそうですが、かつてのミサミサの名残で両サイドを高い位置で留めた髪型となっています。

戸田恵梨香さんのミサミサ(弥海砂)役への評価は?

戸田恵梨香さんの弥海砂の評判についても調べてみました。ネット上では「戸田恵梨香はミサミサが1番可愛い」というものや「戸田恵梨香のミサミサはメンヘラ臭が良い」、「ミサミサで戸田恵梨香のファンになった」など、映画の公開から10年以上が経過していますが、戸田恵梨香さんの弥海砂役を絶賛する声が数多くありました。

戸田恵梨香さんのミサミサ(弥海砂)は今も可愛いと評判!

戸田恵梨香さんの映画「デスノート」のミサミサこと弥海砂役について紹介してきました。戸田恵梨香さんの弥海砂役は、映画の公開から10年以上が経過した今も「可愛い」と話題になっています。映画「デスノート」は現在も人気があり、HuluやAmazonプライムなどでも鑑賞できるようです。まだご覧になっていない方は、この機会にぜひ鑑賞してみてはいかがでしょうか?